お願いだから

今私の通っている看護学校の隣は保健所です。
その脇にひっそりと殺処分された動物たちのお墓があるのを入学してから知りました。
そんなある日友人が、学校裏手のバイク置き場の奥のシャッターがちょっとあいていて、中からたくさんの犬や猫の泣き声がしたというのです。
どうやら保健所の中に殺処分を待つ動物がいるようだと…。
苦しくて切なくて、なんともやりきれない気持ちになりました。
うちには保護されなかったら死んでしまっていたかもしれない猫(ニーナ)が元気に暮らしています。
かわいくて、わたしに大きな安らぎや、優しい気持ちや、たくさんの微笑をくれる子です。
今殺処分を待っている子たちもきっとわたしたちの素敵なパートナーとなってくれる子なのでしょうに…。
ほんとにペットを飼うなら最後まで責任をもって飼ってほしい。
毎日奪われていく命が少しでも助かるようにと願ってやみません。

d0025773_3422129.jpg

[PR]
by luna_lunair | 2010-05-16 03:45 |


<< うちの子たち ああ、しまったあ >>