生きること

最近命の問題が取りざたされることが多いからというわけでもないですが、ふと生きるとはなんぞや、というようなことを考えてみたりします。
せっかく命をいただいて、どう活かすのか…わたしという存在はぜんぜん人様のためになってないし、いつもいっぱいいっぱいというのもだめじゃんと思うのです。
しかし、それでも毎日を少しでも輝くものにしたいと思います。何か一つでも楽しいと思える時間を持てたら幸せなこと。
そうしていて少しでも世の中の役にたててるのでは?と思えることができればさらに幸せなこと。
幸せか、そうでないかは自分の中にしかないのに、ついつい忘れがちになります。
あまり大きなこと、先のことを考えずにとりあえず毎日を一生懸命生きる方が良いのかも。
いつももっともっとと自分を追い詰めないで、少しゆっくり周りを見渡す余裕を持つこと。
そんなことを心がけていこうと思ったりしてる今日この頃なのです。
今日良いことあったかな?うん、夕べだけれど「できないときはできないでいいじゃん」とふと思えたことでしょうか?
でも今年は茶道のほう、がんばらなくては。先日初釜にいって心新たにというか、反省をして戻ってきたのです。
せっかくながく続けているものだから、それを大事に。これからも続けていけるように。
そんなとこでしょうか。
[PR]
by luna_lunair | 2007-01-16 20:01 | お茶の時間


<< 散歩してみました 新年早々ヤラレタ >>