愛するカメラ

トイカメラのLOMOが製造中止になるらしいですね。前に参加したPhotodaysではじめて現物を見せてもらいました。愛用者が2人もいらしたので。かわいいカメラで、外付けストロボなんて色のついたフィルムが何色かついてて、「これをクルクルまわして好きな色のとこで光らせることができるんですよ♪」って、ほんとにおもしろいカメラだと思ったし、使ってる人が何より「大好き!」って顔をされてたので、とても印象深かったのでした。それが職人不足とコスト高により製造中止…今年はわたしの愛機のひとつCONTAXの製造中止のニュースもあり、悲しい話題が続きます。
「写真をもっともっと楽しもう!」運動を勝手にがんばらなければ(苦笑

ところで今ちょっと心配なのが、わたしの一番の愛用機、ライカ3fちゃん。先月撮った写真を現像に出したところ、すべてのコマにうっすらと細い横線が…それも傷とかじゃなくて、濃淡の細い筋で、今フィルム調査に出しているのです。
現像のトラブルならいいのですが、カメラだったらいけないので、GWあけからフィルムを入れずにお休みさせています。現像に出したカメラ屋さんでは原因がわからず、調査となったのですが、日数がかかるみたいで。ほぼ毎日もって歩いてたのでうちにおいたままでは寂しい。
早く原因がわかりますように。修理となるとまた何日も手元から放さないといけないので、やだなあ。
でも古いカメラですから、気長に気長に…。たまには骨休めさせてあげるくらいの気持ちでいないとね。
[PR]
by luna_lunair | 2005-05-11 22:20 | 写真


<< 乙女心と薔薇の花 わんにゃんサーカス?! >>