それぞれの春

3月ですね。あっという間に…
とても仲の良い写真友だちがこの4月から広島を離れることになりました。
フォトデイズで出会って、早2年?たくさん一緒に写真を撮ったし、作品について話したし、プライベートなこととかいろんなこと相談しあったりしてきたので、とても寂しく思います。
でも、別に離れても何も変んないんだよね。それぞれがそれぞれの出会いや別れを繰り返して成長し、また出会っていく。

むかーし見た夢でとても印象に残る夢があります。
わたしは360度何も見えない、だだっ広い荒野を一人歩いています。足元にはごろごろとした石や、背の低い草はあるけれど他にはなにもありません。
それでもわたしは何も寂しくもなく、むしろ清々しい気持ちでただただ前に進んでいきます。
迷うこともありません。
夜は地面に横になり、満天の星を眺めながら眠ります。寒くも暑くもなく、お腹もすかないし、喉も渇きません。
ただ、ただ、歩く。
時々はるか彼方に人影が見えることがあります。「あー、久しぶりだー」って思うから滅多に無いことみたい。
でも人を見つけたからといって声もかけないし、近寄ることもしません。
その男性か女性かもわからない人影に向かって大きく手を振るだけです。そうすると向こうも手を振りかえしてくれます。
それを見てまたわたしは歩き始めます。
「がんばってね、わたしもがんばるよ」そう思いながら…

d0025773_2116514.jpg

[PR]
by luna_lunair | 2007-03-01 21:17 | わたし


<< GO GO!Camera Wo... また一つ… >>