灯台下暗し

冷え性克服を目指しマクロビを取り入れているわたしですが、なかなか手に入らない食材があったりしてベジの師匠に聞いてみましたらば、なんとうちからそう遠くないところにマクロビレストランがあり、食材も扱っているとの事!なんということでしょう!
確かに中途半端に離れていて、わたしの活動範囲ではなかったのですが、これまでまったく知らなかったのが驚きでありました。
この休みでも行って見ましょうね。とりあえずランチでも食べてみたいと思っています。
お気に入り食材は車麩ですね。癖になります。普通のお麩とはまたちょっと違って、なんともいえませぬ。

さてさて、わたしの退職日もだんだんと近づいてまいりました。
この春からの不安も抱えつつ、でも変化できることに期待もしつつといったところです。
近しい人も遠くへ行ってしまいます。
当たり前であった事が当たり前でなくなるのは何ともいえない気分です。
感情がたくさん入れ替わり、つらい時期もあったりしたけれど、それでも受け入れて強く、優しく、大きな人間になりたいと心から思うのです。
感謝しつつ、一日を大事に生きるしかないのですね。
時間は戻らないのだなあとつくづく感じます。後悔ばかりではありますが、後悔も人生の勉強なんでしょうね。
皆、幸せであって欲しいです。わたしが幸せにできなかったとしても…。
[PR]
by luna_lunair | 2008-03-04 20:59 | お茶の時間


<< もろもろのこと ひなまつり >>