カテゴリ:猫( 31 )

お願いだから

今私の通っている看護学校の隣は保健所です。
その脇にひっそりと殺処分された動物たちのお墓があるのを入学してから知りました。
そんなある日友人が、学校裏手のバイク置き場の奥のシャッターがちょっとあいていて、中からたくさんの犬や猫の泣き声がしたというのです。
どうやら保健所の中に殺処分を待つ動物がいるようだと…。
苦しくて切なくて、なんともやりきれない気持ちになりました。
うちには保護されなかったら死んでしまっていたかもしれない猫(ニーナ)が元気に暮らしています。
かわいくて、わたしに大きな安らぎや、優しい気持ちや、たくさんの微笑をくれる子です。
今殺処分を待っている子たちもきっとわたしたちの素敵なパートナーとなってくれる子なのでしょうに…。
ほんとにペットを飼うなら最後まで責任をもって飼ってほしい。
毎日奪われていく命が少しでも助かるようにと願ってやみません。

d0025773_3422129.jpg

[PR]
by luna_lunair | 2010-05-16 03:45 |

ニーナたいくつ

d0025773_21165410.jpg


d0025773_21171312.jpg



          どうにも退屈そうなニーナさんなのでした(笑)
[PR]
by luna_lunair | 2010-04-10 21:18 |

ニーナさん病院へいく

先日いつものようにニーナと遊んでおりました。(腹ばいのニーナさんから猫キックをうけておりました)
すると足の内側の毛がなんか変…あわてて見ますとハゲができているではありませんか!!
なにこれーっ!たいへんだー!!
みぞれまじりの雪の降る中ニーナさんを病院へ。
不安げなニーナさん。やさしい女医さんをみても怖がりわたしに登ります…放してえ
ダウンにはぶすぶすと穴が開き…看護師さんたちには笑われ…
結局ノミダニもないし、化膿しているということで。
原因はわからないのですが、塗り薬をいただいて帰りました。
塗り薬を塗るのも一苦労なのですが、早く治ってくれますように…
元気が一番です…(涙
[PR]
by luna_lunair | 2010-03-11 16:00 |

ニーナちゃんです

d0025773_228891.jpg


いっつもわがまま。
急に暖かくなったからもう一緒に寝てくれないのね(クスン
でもかわいいかわいいうちのコです…
[PR]
by luna_lunair | 2010-03-01 22:11 |

お寒ぅございます

もうすぐ3月だというのにほんとに寒いですね。
昨日は写真の師匠の教室の写真展&師匠の個展を観にいってきました。
写真仲間もいっしょだったのですが、途中雪まで降り出し、歩いていると足がしびれるほど寒かったです(涙
冷え性のわたしにはほんとにつらかったです。
写真展、個展の感想はまた次回。久々に仲間と会って楽しい一日となりました。

こんな寒さですからニーナさんも寝ている時間が多いです。
いつもは鎌倉ハウス(中にペット用ホットカーペットを入れてあります)にこもりきりな事が多いのですが、わたしが帰宅し、ホットカーペット(人間用、ああややこしい)でくつろぎ始めると足元でごろにゃーんと気持ちよさそうにしています。
見ているとほんとに気持ちがほっとします。
ありがとうね、ニーナ。いつも寂しい思いをさせてるね、ごめんね。

d0025773_2016418.jpg


                 ★シェーのポーズじゃありません(苦笑
[PR]
by luna_lunair | 2008-02-25 20:18 |

冬の悦び

わたしは冬があまり好きではありません。真冬生まれだというのにまったくもって寒さに弱いからです。
雪の降る日がちょうどお休みだったりして、ぬくぬくとした部屋から外を眺めて「おー、降るねえ」なんていう状況ならいいんですけど。
そんなわたしの冬の悦びといえば、猫と寝れる、この一言に尽きます。
先代猫もよく一緒に寝てくれましたが、ニーナもこの時期はしっかりと布団にもぐりこみ、わたしの脇のあたりで寝ています(苦しくないのかな?)
だいたい抱きかかえて連れて行っても最初から一緒に寝てはくれません。
寝る前の腹ごしらえが日課で、キッチンの方から「カリッ、ポリッ」とご飯を食べる音。
それに続いて耳を澄ませているとヒタヒタヒタと軽い足音がしてきます。そしてボスッと雪の上を歩くような音をさせてお布団の上を歩き、ようやくわたしの顔の辺りまで来て左右どちらかの枕元に座るのです。
そこでお布団を持ち上げてやるともぐりこんできて、中で方向転換。頭を上にして眠りにつきます。しばらくゴロゴロゴロという音を聞いているうちにわたしも寝てしまいます。
心も体もあったかく。
にゃんこ、さいこー♪
[PR]
by luna_lunair | 2008-01-17 00:59 |

ニーナさんカラスと戦う??

今日はマンションの大掃除の日で、朝からデッキブラシなどをもって住人の皆さんと汗を流しました。年末の大掃除は寒くて冷たくてほんとにつらいけど、今日みたいに暑いとけっこう気持ちよく掃除できました。
ちょいと疲れて夕方ソファーでお茶を飲んでたらいきなり寝ていたニーナさんが窓枠に飛び乗り、網戸だけにしていた隙間に手を引っ掛けて「ギャッ!!」といったものだから驚いて見ると窓の外にカラスが!!
きゃー!!ニーナさんがやられる!(か、網戸をつきやぶって9階から落ちちゃう!!)とニーナを窓から引き剥がし、すぐ窓を閉めました。
ふぅ…。驚くじゃないか。
そういえば最近マンションの掲示板に「階段を利用される方は注意してください。カラスが襲ってきます」の張り紙が…どうやら屋上にでも巣を作っているのか?
うちはけっこう窓のすぐ外をトンビとか飛ぶことがあって、「おー、すごーい」と思うのですが、カラスは嫌ですねー。ニーナさんも外に鳥がいると落ち着かないので、これからの季節窓を開けるのは気をつけなくては。
とりあえず、ニーナさんは無事ですが、網戸にちょこっと穴が開きました(涙
[PR]
by luna_lunair | 2007-05-27 19:54 |

ニーナさん災難

またまたニーナが膀胱炎になってしまいました(涙 金曜だったかな?朝あまりにトイレでふんばっているニーナさんを発見!やばい、まさかこれは!?
夜まで待とうかと思ったけど、やはり早めが良いと思い同僚にぱぱぱーっとメールを打って、先生には電話で断りを入れて朝一で病院へ連れて行きました。
まだ血尿まではでてなかったけどやはり膀胱炎…注射と抗生物質をもらって帰り、すぐ飲ませて職場へGO!
しかし1週間近くたっても改善されるようではないので昨日もう一度病院へ。
今年初めのとき、発情周期と関係あるかもということだったので今度もホルモン注射をうってもらいました。これでよくなるといいのですが。
みんながみんなこうなるわけではないからと先生はおっしゃってくださいましたが、発情中に避妊手術をしたことで、その後もニーナを苦しめることになってしまい、二重に申し訳ない気持ち…早くよくなってね、ニーナ…。

d0025773_2013188.jpg

[PR]
by luna_lunair | 2006-12-19 20:13 |

元気なのはいいけれど…

めっきり朝晩涼しくと言うか肌寒く感じる季節になりました。昼間はまだ暑いこともあるけれど、空気はすっかり秋ですね。
だんだんと寒くなってくるとにゃんこと一緒にぬくぬくと寝るのが楽しみというものですが、まだちょとだめです。というのもニーナの粗相癖が…(涙
なぜか寝室に入れるとふわふわの掛け布団の上でだけ粗相をするのです。いつもではなくこちらが油断した頃に、なので、なかなかいれてやることができず。
ああ、なぜ?
どういうわけか他のところでは一切しないんですよ。おトイレをちゃんと使ってくれるのです。
よくわからないので、近々フラワーレメディというのを処方してもらおうと思ってます。
フラワーレメディはわたしも毎日飲んでいる自然療法の一つ。ストレスなどが原因なら効果があると思います。
体はいたって元気。元気すぎるといいましょうか(苦笑
元気すぎるニーナからわたしは毎日足にアタックを受ける始末。攻撃にはいくつかのバリエーションがあり、物陰から一気に飛び出てわたしの足に蹴りorパンチを食らわせてから目にも止まらぬ速さで逃げていくもの(ヒットエンドランですね)、ひたすら柔道か相撲のようにわたしの足に抱きついて力比べをしようとするもの(忙しい朝はニーナを引きずりながら部屋を移動することに)、じーっとしていたかと思うとおもむろにガブッと噛んでくるもの(これは痛い)、腰の辺りによじ登ろうとするもの(これまた爪を切り忘れてたりすると相当に痛い)…
いや、元気なのはいいですけどね、ニーナさん。ともだちんちの元野良のオス猫ですらこんな激しい攻撃はしないっすよ?
わたしのことが嫌いなの?と悩んだこともありますが、わたしの行くとこにはどこにでもついてまわり、ソファやベッドにくつろいでいると体をピッと引っ付けてわたしの手を舐めたりするんですよね。君の気持ちをしりたいよ…猫の気持ちを通訳してくれる人はいないだろうか?
[PR]
by luna_lunair | 2006-10-10 22:48 |

お叱り覚悟でカミングアウト

ニーナがうちにきてからそろそろ1年になろうとしています。早いなあ。
元気はつらつ、お嬢のニーナと仲が良いのかおちょくられてるだけなのかわからないような状態でここまできました。叱ることもあるけれどかわいいかわいいパートナーです。
が!!ここで恥を忍んで?先日起こった事件を暴露したいとおもいます。
これからお食事をしようという方、食べたばっかりの方はしばらくお待ちいただいたほうが良いかも…??

先日仕事にいかなくちゃという切羽詰った時間になってから、ニーナがなにやら落ち着かない様子。見るとおしりにウ○チが!
きゃー!ニーナさん、女の子なのに!そのまま歩き回らないでー!と叫んだのも虚しくすでに畳の上でスリスリした跡が…ががーん!時間がないのに(涙
大急ぎでとりあえずニーナを捕獲、ペット用おしりふき(ウエットティッシュみたいの)でふいても取れない。あれれ?汚い話で恐縮ですが、おしりふきでつまんでとろうと引っ張るとそのままずるずるずるーっと10センチくらい直径5ミリ?くらいの荒縄のようなのがでてきたのです!!!
わたし「!!!!!(声も出ない)」
ニーナ「ニャーーーーーーー!(猫ひろしみたいな鳴き声)」
こわい!こわすぎる!!出てきたものをよく見るとどうやらニーナが毛づくろいして飲み込んだ毛が縄のようになったものだったのです(うきゃー!)
あんなにも腸の中でたまってよりあわされるものでしょうか?毎日ちゃんとウ○チもしてたしあんなことになっていようとは!確かに毛玉を吐くことはほとんどないのです。その点先代猫ちゃんとは違うなあとは思ってましたが、まあ、出てるんでしょうと思ってたわたしを許して(涙
初めてみましたよ、あんなん。特にあれを引っ張り出した後も普通にご飯も食べ、おトイレもしているのですが、念のため病院に連れてったほうが良いでしょうか?
どなたかご存知の方、教えてくださいませ。

やー、それにしてもこわかった…まじびっくりしてしまいました。仕事にはぎりぎりで間に合いましたが…
とんだ1周年ネタで申し訳ゴザイマセンm(_)m

d0025773_22441773.jpg

[PR]
by luna_lunair | 2006-08-09 22:45 |