<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ニーナとちゅ♪

今日は仕事終わりが遅くなってしまいました。治療の内容により時間がかかることもありしょうがないのですが、遅くなるとやはりニーナが気になります。キッチンの照明はつけて出かけるようにしていますが、暗いと寂しいよね、お腹もすくだろうし…と。
今日帰ると案の定キッチンのドア(ガラスが入ってるので中の様子が見えます)にすがってにゃおんにゃおんとないていました。ごめんよ、ニーナ(涙
基本的に甘えんぼさんなので帰ったらちょっと抱き上げてやるのが日課となりました。というのもおもしろい癖を見つけたので。
それは抱き上げるとわたしの口元あたりにちゅ♪してくれるのですが(というか匂いをかいでる?(苦笑)そのときに手でわたしの頬を押さえるのです(笑
濡れた鼻が唇について冷たいのでつい引き加減になっているからかもしれないんですけど、おもしろくて。
なにぶん自分ではその光景を写真におさめることができず、お見せできないのが残念です(苦笑
ほんとにかわいいなあ…
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-31 00:03 |

自然派でありたい

ここでも何度か書いたことがあるかもしれませんが、わたしは大人になってからアレルギーというか、過敏症になってしまいました。
石油系の化粧品なんかを使うと皮膚が真っ赤になってしまい、1週間はぼろぼろと皮がむけちゃうのです。特に皮膚の薄い目の周りとか、口紅も気をつけないと唇が切れてしまいます。
そんな状態なので、もうずいぶん生活の中から石油系のものを排除せざるを得なくなってしまい、でも気がつくとそれが当たり前のこととなり、そのうちアレルギーが出ないものであってもできるだけ使わないようになってきました。
今流行の「ロハス」てやつでしょうか?(笑
洗剤とかね、川や海に流れちゃうからできるだけ自然に分解されるものを、ちょっとだけ使うようにしていると気持ちのよいものですよ。気休めだとしても。
シャンプーもね、せっけん成分のもので十分いけます。最近はいろいろ出てますし。
わたしの愛用は「サボン・ド・マルセイユ」という液体せっけん。植物油から作られているもので、ラベンダーやオレンジの香りもあってちょっと贅沢??
りんごの香りが出たので、早速買いました♪
ほんとはボディーシャンプーだけど、わたしはシャンプーとして使ってます。ちょっとバシバシするかな?と気になるときは「酢」をキャップ1杯程度洗面器のお湯に溶かしてそれに髪を浸せば、柔らかくなってちゃんとリンスになるんです。
がんばり過ぎない程度に自然とわたしに優しい生活をと思ってます。そのうち精進料理みたいな食事で生きていきたい。
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-28 21:26 | 知恵の輪

木蓮

d0025773_1620375.jpg木蓮て好きです。あの大きな白い花の蕾がパカっと開き始めると、いよいよ春が来たって感じがするし、遠目に見るとたくさんの白い鳥が枝にとまっているようでしょう?
今年も木蓮が開きました。一気に桜も咲き始めますね。

今日は久々にのんびりです。写真を撮って、コーヒーを飲んで、キース・ジャレットのピアノを聴きながら過ごしています。


追記;「木蓮」と「コブシ」は別物(同じモクレン科ではありますが)と教えていただきました。
早速調べたところ、この写真は「コブシ」ではなく「ハクモクレン」であることが判明。
「木蓮」とは紫色のをいうのだそうです。白いのは「ハクモクレン」。なのでほんとは今回の写真のタイトルは「白木蓮」とすべきなのでした(汗
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-26 16:25 | 写真

リセット

d0025773_21162335.jpg仕事上のことでとても理不尽なことが多く、「こうまでして続けることに意味があるのか?」と迷いが出ることがあります。なかなか解決に至らず、どちらかといえばせっかちなほうのわたしとしてはイライラの素で、正直「もうリセットしちゃったほうが良いかも」と思ったり…
そんな中、今日久々の患者さんから電話がありました。ずっと前の記事にも書いたとてもかわいらしいおばあちゃん、幸子さん。
「ご無沙汰ですねえ、どうされました?お元気でしたか?」と声のはずむわたし。
「なんだか今日ひょこっと気になったことがあって、どうにも落ち着かないから電話したんだけど、病院どこかへ移られるの?」と幸子さん。
「え?そんなことないですよ?スタッフは一人替わりましたけど…」
「あ、そうなの?それならいいのよ!(とても安心された様子)ほんとに変なこと聞いてごめんなさいねえ。あなたがいるのなら、それでいいの。」…なんだかとてもありがたく、わたしが辞めたら「寂しいねえ」と思ってくださる方がいるのだろうかと思い、申し訳ないような気持ちになったのでした。
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-22 21:30 | 宝石箱

煙害

またまた職場話の続きです。楽しい話の一つもしたいのですが、今回もおもしろくはないお話。
最近禁煙ブームの高まりとともに、公共の場所での喫煙はかなり制限されてきていますね。
わたしはタバコを吸わないので、歓迎しています。だいたいやっぱりマナー悪い人、多いですよ。吸殻をわざわざ路上にたんまり捨てて走り去ったりね。
それはともかく、うちの職場です。歯医者とはいえ病院ですからわたしが入ってしばらくして待合室にあった灰皿も撤去し、禁煙となりました。
それなのに、うちの先生がものすごい吸うんですよ!!それも生来のだらしなさ全開で、診察室とついたて一つで繋がっている自分の席でスパスパ(灰皿はなんと空き缶だ!!)、あげく最近ではストレスから鬱傾向にあり、診療途中でもスタッフの控え室にこもってそこで一日10本以上も吸うんです(涙
おかげで控え室はいつもタバコ臭く、ロッカーにいれてある着替えやバッグまでタバコの臭いがつく始末!もーがまんできないっ!と控え室の扉に張り紙をしました。これでも多少気を遣って「できるだけ禁煙をお願いします。服にまでタバコの臭いがついて困ります」と。
…ぜんぜん効果なしですよ。
わたし以外のスタッフもタバコを吸うので、自分もかまわないだろうと思っているのでしょう。
ほんとはスタッフの人にもできれば控えて欲しい。でも休憩時間に1,2本吸うのくらいこちらが我慢しないとビルから出て吸わないといけなくなってしまうし、本数も少ないからしょうがないといわないでいるのですが、先生は患者さんがいてもお構いなしでタバコ吸いに入っちゃうし、なにより男性が女性が着替えをする部屋に入るってどうなんでしょう?
わたしの前にいた古いスタッフの人たちは一切先生に入らせなかったらしいんですけど、一度「書類の整理するのにちょっと使って良い?」と言われたのを了解したら、それからは当たり前のように毎日入るようになりました(怒
デリカシーがなさすぎです。しかもタバコを吸うために使うなんて、論外です!
全く吸うなとはいいませんけど、タバコは吸わない人にも害が大きすぎることをほんとに自覚して欲しいと思います。
こういう人に注意するのにいい方法はないでしょうか?なまじ上司だし、鬱気味なんで非常に言いにくいのです…やれやれ
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-16 23:38 | 歯医者の受付

うううーっ

久々ですね、「歯医者の受付」カテゴリーの投稿。ちょっと癖のある患者さんたちと日々接していて、それはそれでなかなかに楽しい職場。まあ、愛する職場ではあります。
でもでもね、前から変人ドクター(見てないだろうな、ここ…いや、見てないな、機械オンチだからネットなんかしてないはずだ)にドケチで無責任な理事長にだけは憤慨していた。
それでもなんとか我慢していられたのは同僚のおかげだし、愚痴を大いに聞いてくれた母や友人のおかげ。それでもあまりに度が過ぎるとさすがにきつくなってきたのであります…
やれやれ、どうしてあんなに状況を的確に見ることができないかな?ほんとにたまらないのでありまする(怒

こんなときは空でも見上げよう…そして考えよう。

d0025773_14222886.jpg

[PR]
by luna_lunair | 2006-03-12 14:24 | 歯医者の受付

ニーナのいる風景#4

d0025773_2023378.jpg夕焼けみたいに見えるけど、実は朝なのでした。
朝からニーナは元気にネズミのおもちゃをおっかけます。
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-08 20:24 | 写真

レース

d0025773_0392153.jpg



                   樹の枝がレース模様のようで…
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-07 00:43 | 写真

時効警察とか好き?

あまりというかほとんどテレビドラマを見ないわたしなんですけど、たまーに毎週見ちゃう「はまりドラマ」があります。今は「時効警察」。真夜中にやってるんですけど知ってます?
元々オダギリジョーが好きなんですが(きゃー!いってしまった!!)あの人がちょっと抜けた役をやるときが大好きで。かっこよすぎてクールな役だとあまりにも、じゃありませんか。
ということで時効警察。これがまたとある警察の「時効課」というところに勤務している完全内勤警察官「霧山修一郎くん」が、「趣味で」時効になった事件を調べるのでございます(ナレーションの由紀さおり風)
このドラマがほんとに細かいところにくだらないギャグ満載でおもしろいんです!見たことない方はぜひ!真夜中なので、起きてられないという方はビデオでも撮って。けして損はさせません(?)
「トリック」とか好きだった方は問題なく楽しめるのではないでしょうか?
そろそろ最終回らしいのでお急ぎください。DVDでないかなあ?絶対買う!!

話しがらっと変って。昨日これも毎週見ている「新日曜美術館」見てたら、銅版画家の「長谷川潔」の特集で。長谷川潔好きだったんですけど(いや、今も好きなんですよ)ちょっとしばらく思い返すこともなく…それが久々に見てちょっとがつん!ときました。ああ、ほんとうに素晴らしい…
そう、あの世界観が大好きだったのでした。あの柔らかく、静謐なモノクロの世界…。
春だというのにまたモノクロモードになってしまいました。そういえば去年の春もモノクロで木蓮なんか撮ったりしたのだった。この春もちょっとモノクロが増えるかも、です。
わたしは銅版画できないので、写真でモノクロです。
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-06 23:11 | わたし

ニーナのいる風景#3

d0025773_14124722.jpg



ガラス1枚隔てた外は、地上から遥か高く…目の前をかもめやとんびが飛び去っていくことも。
ニーナにとっては不思議かもしれないね。
[PR]
by luna_lunair | 2006-03-05 14:19 | 写真